代々木駅東口を出て徒歩わずか10秒、レトロすぎる佇まいの「第一シルバービル」。

この雑居ビルの5Fが当社、1Fがだり半さんです。

 

経営元は元住吉にある「魚の台所オリエンタル」さんです。魚屋さん直営だけあって、魚の種類と鮮度は抜群です。

店名「だり半」の由来は寿司屋の隠語から。

1は「ピン」、2は「リャン」、3は「ゲタ」、そして4は「ダリ」つまり4,500円で楽しんでもらいたいから「だり半」なんだそうです。

実際、ここの味と鮮度を考えると、このコスパは都内屈指と言えます。

当社が代々木に本社を置いたのが2013年、ほぼ同時期にだり半さんも入居されました。

以来、接待や会食、プライベートに至るまで、ガッツリとお世話になっております。

 

当然、社内の宴会はほぼ全てだり半さんのお世話になっています。
IMG_7703

11045359_10152686658270286_2059922643715634287_n

さらには、当社野球好き有志の神宮球場ナイター観戦の際には、いつもお弁当を作っていただいております(寿司のみ、他は新宿タカシマヤ)

33

 

当初は予約なしでフラッと入れる店でしたが、私のFacebook、インスタ、ブログ等での度重なるステマが奏功してか(?)、今となっては予約なしではほぼ入れない超人気店になってしまいました。

 

入り口手前、待合スペースに会議机を入れた特設会場も、いまや常態化….

 

15420929_1354020254640671_4813067518032888836_n

 

 

渡辺店長による、日本酒への変態的こだわり。いつ行っても銘醸に出会えます。

 

 

12037959_986710211371679_2024724445838265224_n

 

 

13406882_1147429588633073_4472716838962617421_n

 

IMG_4744

 

 

揚げ場のファンタジスタ・小川さんによるハイレベル天ぷら。

 

 

スクリーンショット 2017-01-24 11.17.32

 

握りのマエストロ・上原さんによる、スパイラルコハダ。

 

 

IMG_5541

 

 

同じビルのよしみで、時には会議室まで出前も!!!

 

 

11960095_972462559463111_1741755205266811392_n

 

 

ついに会社の桶を作りました。

 

 

 

14717155_1266846796691351_9213817017330482140_n 14725567_1266846850024679_6695490108448984458_n

 

 

 

また、だりさんは16時から開いているので、フラッと会社を抜け出して一杯なんてことも….。

また、毎週日曜はほとんどの店が休みになるため、よるメシ屋難民状態化する代々木ですが、だりさんは日曜日も16時から開いてます。これは代々木住民のわたくしには本当にありがたい!!!

大人数でおいでの際のオススメは宴会コース、飲み放題込み5,500円(2015年3月現在)、
本当に食べきれないほどの量が続々と出て来ます。なおかつこの値段で日本酒全種類飲み放題!
純米も吟醸も生酛も山廃も全部OKです!これで5,500円とかコスパ高すぎます。

このブログ書いてる時点でも、昨日まで4日連続で行ってます。

今宵もだり半で爆ぜる!!!

 

c19cabea

 

 

 

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。

*

プロフィール

代表取締役社長
吉田皓一
奈良県出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、朝日放送入社。テレビ営業部で3年勤務したのち退職し、ジーリーメディアグループ創業。東京・台湾・香港を往復しつつ、細々と事業を展開しております。趣味は酒と飯です。車・ゴルフ・時計等一切興味なし、ただひたすらに美酒と美食を求めて日本全国を巡っています。

Instagram