3年前からサッポロビールの「北海道ライカーズ中文版」のお手伝いしている関係で、定期的にサッポロビール本社に伺うのですが、打ち合わせが終わってちょうど夜の良い時間、なんて時には、ふらっとここに立ち寄ります。

 

IMG_6184

 

サッポロビール本社向かって右側に入り口があります。ビール好きなら誰もが惹き込まれる、素晴らしい門構え。

 

IMG_6185

 

入ったらこんな感じ。photogenic!!!

 

IMG_6187

 

グラスとか手ぬぐいとかTシャツとか、ここでしか買えないエビスビール関連グッズが色々。

 

ビールファンならずとも財布の紐が緩みます。この日はうすはりグラスとヱビスグラスをお買い上げ。

 

さて…….

 

入口のカウンターで受付すれば見学ツアーや試飲会にも参加できるのですが……

 

 

そんなヒマは無い!酒だ酒!!!

 

というわけで、エントランス入って右側のレストランスペースへ。

 

まずはコインを買います。ビールもフードも、全てこのベンダーでコインを購入。

 

IMG_6190

 

コイン1枚でビール1杯、つまりビール1杯400円。

 

破格に安い!!!

 

今日は、フードも食べるので5枚購入しました。

 

コインを購入したらカウンターでビールをオーダー。

 

IMG_6200

 

片っ端から全部飲んだる!!!

 

IMG_6195

 

厳しい試験に合格したスペシャリストが、丁寧にビールを注いでくれます。ビールの注ぎ方って本当に難しいんです。泡のバランスもさることながら、丁寧に注がないと大きな気泡ができてしまい泡がクリーミーになりません。このお店の方は見たこともないような軽やかな手さばきでビールを注いでおられました。

 

↓わかりますか!?この絹のように滑らかな泡!!!

 

IMG_6196

 

さっそく、一人で乾杯………今日も頑張った、オツカレ俺。

 

I’m in the Heaven!!!!

 

さて、喉が潤ったところで、プレートも発注。コイン2枚=800円。

 

IMG_6197

 

フードの味は普通。まぁ、ここではビールが主役であり、フードは脇役でしかありません。

 

続いて琥珀ヱビスを堪能。

 

IMG_6198

 

まさに琥珀のような美しさ。琥珀エビスの特徴は何と言っても、麦芽100%×クリスタル麦芽」の深いコク。

 

ヱビスビールはもともと麦芽使用比率100%。副原料は一切使用せず、豊かなコクにこだわっています。琥珀ヱビスはその素材のこだわりを踏襲しながら、クリスタル麦芽を加えています。クリスタル麦芽とは、製麦時に通常よりも熱負荷をかけることで麦芽に色がつき、ビールに赤みを帯びた色と、深みのある味わいを与える事のできる麦芽。

 

美味い!

 

ちなみにこの日は平日の17時頃でしたが、半分は外国人でした。特に韓国の方が多かった印象です。

 

たぶん東京で最も美味しいヱビスビールが飲める場所です!台湾・香港の人ももっと来て欲しいものです!!!

 

結局2,000円=コイン5枚でビール 3杯 コイン2枚でおつまみプレート1つ。

 

IMG_6199

 

フ〜〜〜♨︎ 2,000円で超絶満喫。

 

ビール党の皆様、恵比寿にお出での際はぜひお立ち寄りを。

 

<詳細情報>

ヱビスビール記念館
〒150-8522 東京都渋谷区恵比寿4丁目4−20−1 恵比寿ガーデンプレイス内
開館時間 11:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日

 

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。

*

プロフィール

代表取締役社長
吉田皓一
奈良県出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、朝日放送入社。テレビ営業部で3年勤務したのち退職し、ジーリーメディアグループ創業。東京・台湾・香港を往復しつつ、細々と事業を展開しております。趣味は酒と飯です。車・ゴルフ・時計等一切興味なし、ただひたすらに美酒と美食を求めて日本全国を巡っています。

Instagram