それがしよく忘れ物をヤラかすんですが、昨夜久々に、結構イカツめの忘れ物をヤラかしました。昨夜22時頃、韓国金浦空港から羽田に帰国し、羽田〜品川の京急の網棚に、財布とかパスポートとか大事なもんがガッツリ入ってるリュックサックをそっくりそのまま置き忘れまして、全く気づかぬまま、ボサーっと品川で降りて山手線に乗り換え、恵比寿駅付近でやっと、リュックを背負ってない事に気づきました

一瞬自分のアホさに絶望しましたが、一番大事なスマホとクレカは無事やし、もう疲れてたんで、まぁええわと思ってそのまま家に帰りました。

帰宅後「iPhoneを探す」機能で、リュックサック内のiPadを、GPS頼りにずーっと見てたら、カバンは網棚に乗ったまま京急から京成に乗り入れ、どんどん千葉方面に東進して行くので、「らもう今日回収アカンわ」と達観したわけです。
結局、そのままずーっと位置を追い続け、最終的に緑の点が京成高砂駅で止まりました。
スクリーンショット 2018-06-11 19.12.50
 ↑リュックの中のiPadが、品川からどんどん東進。
そこで駅に電話したら、駅員さんが音速で確保してくれました。ご迷惑かけた京成電鉄さんにはお詫びの次第も御座いません。日本万歳。

過去には、山手線の網棚にカバンを置いたままで、恵比寿駅で降りた事もありました。駅員さんに尋ねたら「いま主要駅全部忙しいから、一周回ってくるの待つ方が良い」と言われ、ホンマかいなと思いながら、一周回るあいだエキュートで呑んで、よき頃合いに同じ号車の前で待ってたら、本当にそのままカバンが山手線を一周して、戻ってきた事もありました。網棚の真下に座ってるおばちゃんに「届けなきゃと思ってたのよ〜。良かったわね〜」と言われて、実に決まりが悪かったです。日本万歳。

「考え事をし出すと他の事を考えられなくなる」、とか言ったら何か天才ぽくてカッコいいですが、ワテの場合はおそらく、酒で脳細胞がイカれてるだけやと思います。

今日の教訓として、iPadはWi-Fiモデルじゃなく、セルラーモデルだと、電源ある限りどこでも位置情報が取れて良き、という事です。

 

さて、それがしがこの半年のあいだで忘れた物を思い出して見ると、

 

・福岡→熊本の新幹線内にコート(鹿児島中央駅で回収される)
・熊本→羽田の飛行機内にiPad(山口宇部空港で回収される)
・香港のホテルに買ったばかりのヘッドホン(香港の友達が回収してくれる)

・羽田→台北の飛行機内でiPad(台北松山空港で回収される)

 

その他、宿に服とかメガネを忘れたケースは、枚挙にいとまがありません。毎度、無事手元に帰ってくるのは、本当に感謝しかありません。

 

そんなポンコツそれがしは、財布にこの紙を入れております。

 

スクリーンショット 2018-06-11 19.33.46

 

それがしが現金大嫌いなことの一因は、よく失くすという点も一つにあります。早く健康保険も免許証もパスポートもクレカも全部、スマホひとつに集約してもらえればいいなと思います。

 

 

 

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。

*

プロフィール

代表取締役社長
吉田皓一
奈良県出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、朝日放送入社。テレビ営業部で3年勤務したのち退職し、ジーリーメディアグループ創業。東京・台湾・香港を往復しつつ、細々と事業を展開しております。趣味は酒と飯です。車・ゴルフ・時計等一切興味なし、ただひたすらに美酒と美食を求めて日本全国を巡っています。

Instagram