ついに!ついに!

 

創業以来、北海道を愛し続けてはや6年、ついに大好きな北海道で、大好きな台湾を紹介するレギュラー番組が決定しました。

 

スクリーンショット 2018-12-18 12.16.08

 

北海道と代表するオシャレラジオ局・FMノースウェーブで毎週土曜日あさ11:30〜12:00、わたくしが道民の皆様に向けて、台湾の魅力を紹介します。

 

わたくしのお相手をしてくれるのは、ラジオDJの片岡香澄さん。まだまだ台湾初心者の片岡さんを、ディープ台湾の世界へ誘います。

 

てなわけで、先週札幌で、記念すべき一発目の収録に臨みました。

 

IMG_8793

 

IMG_8792

 

 

 

命を燃やす4本撮りでしたが、片岡さんと敏腕D、辣腕P、鉄腕営業のおかげで、万事つつがなく収録を終えることができました。

 

私がなぜここまで、このラジオ番組の仕事に思い入れがあるかというと、もちろん毎月すすきので爆ぜられるから!台湾を訪れる日本人をもっと増やしたいという思いからです!

 

ことし、人口2,300万人の台湾から日本に来た人数は約500万人(見込)、いっぽう人口1億2,000万人の日本から台湾に行った人数は約200万人(同)。

 

まだまだ少ない!泣

 

日本はいま、政府を挙げて、訪日観光を促進すべくVISIT JAPANキャンペーンを展開していますが、その一方で日本人は全然海外に行きません。

 

日本全国のパスポート取得率は約25%、日本人の4人に1人しかパスポートを持っていないことになり、この数字は地方に行けば行くほど低い傾向があります。

 

いつも台湾政府観光局の方から「日本は訪日キャンペーンで日本来て来てと言う割に、自分たちは全然来てくれない」と言われるたび、忸怩たる思いがしておりました。

 

来て欲しいなら、行くべきです!!!

 

また、出国する日本人が増えると、入国する外国人が増えます。どういうことかと言うと、例えばいま日本の地方空港と台湾を結ぶ便では、乗客のほとんどが台湾人で、日本人はあまり乗っていません。上述のように、地方の人はパスポートも持ってない人が8割だからです。

 

日本の地方自治体や地方空港は、国際線の便数(←地方空港にとって超大事)を増やすべく、台湾の航空会社に働きかけていますが、なかなか実現しませんし、それどころか減便、廃止になる事も多くあります。

 

その理由は、台湾人しか乗らないから、搭乗率が上がらない事に他なりません。

 

もし台湾行きの飛行機に乗る日本人が増えれば、搭乗率も上がり、就航する便数も増えます。週2便だったのが4便5便、そして毎日就航ともなれば、結果的に訪日する台湾人も間違いなく増えます。

 

ですから、私は台湾に行く日本人を増やしたいのです!

 

週末の爽やかな朝、札幌のオシャレFM局・NORTH WAVEから、台湾の魅力を大阪のコテコテ風味でお届けします。道外の方はぜひradikoのリージョンフリーでお聴きください。

 

番組情報→ https://www.fmnorth.co.jp/topics/40/ 

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。

*

プロフィール

代表取締役社長
吉田皓一
奈良県出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、朝日放送入社。テレビ営業部で3年勤務したのち退職し、ジーリーメディアグループ創業。東京・台湾・香港を往復しつつ、細々と事業を展開しております。趣味は酒と飯です。車・ゴルフ・時計等一切興味なし、ただひたすらに美酒と美食を求めて日本全国を巡っています。

Instagram